« 山本 和美ちゃん | トップページ | 虹の会 »

スキー指導者研修会

今年の研修会ミーティングで サンアントンの話するように依頼されました。この1週間柄にも無く緊張し プレッシャー感じていましたが 話し始めると 職業柄以外と落ち着いて話できました。 でも用意した内容3つくらいし忘れて 凄く残念。

翌日の実技研修のおり 見知らぬ何人かの人から「面白かったです」と言われ 素直に凄く嬉しかったです。 特に今日あった若い女性指導員から「有難うございました」とお礼まで言われ 全ての苦労吹き飛びました。 良い経験しました。

Img_5885

後は仕掛け人の兵庫県スキー連盟の飴野先生 奥様には園田のアシスタントとして とてもよく協力して頂きました。

Img_5903

飴野先生が用意してくださったパワーポイント見ながらのレクチャー スキーの歴史 今時のサンアントン事情などお話ししました。最後 海外スキーはそろそろ終わりです「キンリョク」が低下してきました。「キンリョク」とは「筋力」ではありません。「金力です」と締めくくり大爆笑でした。

|

« 山本 和美ちゃん | トップページ | 虹の会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本信先生
指導者研修会の理論では大変お世話になりました。
先生のユーモアあるお話で、随分と研修会の雰囲気も和んだことと思います。
また、サンアントンのお話も、自分自身大変勉強になりました。
そそて・・、またまた海外に行かれたのですね。アンドラ公国とはどこかも知りませんが、またまたお土産話をお聞かせください。
お礼が大変遅くなってしまいました。
本当にありがとうございました。

投稿: 飴野正彦 | 2013年2月15日 (金) 11時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スキー指導者研修会:

« 山本 和美ちゃん | トップページ | 虹の会 »